Press "Enter" to skip to content

テキサスホールデムをオンラインで楽しむ方法

本記事では、テキサスホールデムをオンラインで楽しむ方法を伝授する内容となっています。

テキサスホールデムとはあの大人気のテーブルゲームでトランプを用いた「ポーカー」の中の一種となります。

今回はポーカー初心者でもオンラインカジノをやったことない方でもわかるように丁寧に解説していきます。

この記事ひとつでテキサスホールデムが手にとるようにわかるようになります。

テキサスホールデムとは

「ポーカー」という名前くらいは誰しもが聞いたことがあるゲーム名なのではないでしょうか?
そうです。誰しもが知っているあのトランプを用いたゲーム「ポーカー」なのは間違いありません。

ただ「ポーカー」と一括りに出来ないくらい、世の中にはたくさん「ポーカー」のルールが存在します。

その中でも日本人のトランプゲームとして大変親しまれている「ポーカー」はドローというルールを採用されていることが大半です。

そのため、「ポーカー」知っているよ!!!という方でもいざオンラインカジノで「ポーカー」をプレイしてみると。。
「あれ?ルールが全然わからない・・・」という事態が起こり得ます。

この『テキサスホールデム」というルールは進化系ポーカーとも呼ばれることもあり数あるポーカールールの中でも最も頭を働かせることが必要で、オンラインカジノでも最強の頭脳戦の位置付けになります。

その分、分析したり練習することで上達することも不可能ではないことから、世界中に根狂的なファンを抱えているゲームです。

オンラインカジノだけでなく「ポーカー」の世界大会でもこの
『テキサスホールデム』のルールが採用されていることがほとんどです。

それほど現代のポーカーでは『テキサスホールデム』が主流で、『テキサスホールデム』を制したものが『ポーカー』を制すると言って過言ではないくらいポピュラーな種類であります。

テキサスホールデムの特徴

2枚の手札と5枚の共通カードを主に使ってプレイします。

テキサスホールでムは2人から10人まで参加できることを基本としていますが、オンラインカジノではゲームの種類によってまたプレイ人数や細かいルールが異なることもあります。

皆様が知っている手持ちのカードを伏せてゲームを進行されるドローポーカーに対してスタッドポーカーと分類される種類で、スタッドポーカーとは各プレイヤーが配られたカードの一部をオープンにして対決する種類を差します。

テキサスホールデムの一番の特徴がプレイヤー共通カードが存在することです。

全くドローポーカーとは違うので最初は驚く方もたくさんいらっしゃいます!!

オンラインカジノで「ポーカー」を楽しむためには一旦ドローポーカーとは別物という認識を持ちテキサスホールデムは新しいテーブルゲームという感覚を持つ方が戸惑いがなくなるかもしれません。

それでは説明に戻ります。

そのプレイヤー共通カードの枚数は5枚で「コミュニティーカード」と呼ばれています。

この5枚のコミュニティーカードと配られた2枚の手札の計7枚を使って、他のプレイヤーの心理や手札を予想しながらゲームは進行されます。

ただお馴染みのドローポーカーと共通するルールもあります。

最終的に1番強い役を持っていたプレイヤーが勝利という大前提はドローポーカーと同じです。
また、役もドローポーカーと変わりはありません。

自分のカードが弱い場合は勝負を降りることも可能ですし、強い役を持っていないとしても強気にほかのプレーヤーを勝負から降ろす戦法であるいわゆる【ポーカーフィイス】戦法も有効だったりする、ポーカーの基本中の基本ルールは同じとも言えるため、面倒な役は覚え直す必要はありません。

テキサスホールデムでのポイント

最も重要なのは共通カードであるコミュニティーカードが全員に公開されていることで他のプレイヤーの役の推測がしやすくなります。

また逆にこちらの役も相手から推測されやすいということもいえます。
見えない自分の手札こそが良い役にも悪い役にも【演出】できる高度な駆け引きのチャンスを作ります。

実際の手札よりも、いかに相手を勝負から降ろすのかが勝敗の決め手となります。

テキサスホールデムの『ポジション』とは

テキサスホールデムゲームを進行するうえで、ベットする順番を決める必要があります。
ベットする順番は遅ければ遅いほど有利です!!

他のプレイヤーの行動を含めて、自身の行動を決定することが出来ます。

そこで重要となるのが、このベットする順番をどうやって決めるのかということ。

そこで必要となるのが『ポジション』というルール。

まず、参加プレイヤーの1人がディーラーボタン(BTN)と呼ばれるポジションを担います。
ここでいうディーラーとは他のテーブルゲームで差すトランプを配ったりゲームを進行させていく担当とは全く別のポジションです。
特に特別なディーラー業務をするわけではなくテキサスホールデムでは「ディーラーボタン」と呼ばれるボジションについた人が最も有利な
ベットアクションを最後に決められるという位置付けになります。

そしてディーラーボタンからみて、左隣のプレイヤーから順に時計回りにベットをしていくことになります。

1番目と2番目にベットを決めるプレイヤーには名前がついており、1番目の人がスモールブラインド(SB)、2番目の人がビッグブラインド(BB)です。

テキサスホールデムにおいてのベットアクションについて

テキサスホールデムにおいて勝負を続行するのかそれとも撤退するのかは4回チャンスがあります。

コミュニティーカードは一気に公開されるわけではなく、1枚ずつめくられていきます。
その度にポジション順に勝負を続行するのかそれとも撤退するのか決めていきます。

そして最後まで勝負を続行を選択したプレイヤー同士が手札を競い合って勝敗が決まります。

テキサスホールデムにおける勝敗について

最後に一番強い手札をそろえているか、それまでに他のプレイヤーを勝負からおろすことができれば勝ちとなります。

テキサスホールデムにおいてゲームを続行したい意思と降りたい意思を示す方法

先ほどお伝えした4回タイミングで、自分のベットアクションの時に勝負を続行したい場合はチップを置くことで示されます。

勝負から降りる場合は逆にチップを出さずに次の人に回すことでゲームから降りることを示します。

オンラインカジノにおける基本的なテキサスホールデム

オンラインカジノでは上記スタイルとは異なる「ディーラー」と「自分」の対決になる
テキサスホールデムがほとんど!

そのため、上記の「ポジション」などにそれほど気をつかわないくて済むのでゲームに集中できるのがオンラインカジノでテキサスホールデムをプレイするメリットでもあります。

1対1の勝負の方がベットする数量なども冷静に考えられるので自分のベースでゲームを楽しむことが出来ます。

テキサスホールデムをオンラインカジノで楽しむ方法

一番人気なのがライブカジノを用いたテキサスホールデム。24時間いつでもどこでもプロのディーラーと勝負することが可能です。
また、本格的なライブカジノでも0.1からベットするが出来るので初心者でも手軽に楽しめることが出来ます。

ベット金額もテーブルによってそれぞれ違く、選択することが可能です。

説明するよりオンラインカジノを覗いてみてもらったらすぐわかるようになっているので、ぜひ一度気になるならプレイするしない関係なくサイトを覗いてみて下さい♪

テキサスホールデムをライブカジノでプレイする

カジ旅のサイトの「ライブカジノ」をタップ。その中から「ポーカーを選択」。
そうするとたくさんのライブカジノが選択できます。

今回は例として「Extreme Texas Holedem(エクトリーム テキサスホールデム)」をプレイ!

リアルタイムにディーラーとゲームが出来るためライブカジノはとても人気があります。

実際にベット額を決めてスタート。

自分に配られたカードとコミュニティーカードをみてから、ゲームを降りるか継続するか選択をします。今回は自分の役が強いと判断し、ゲーム継続を選択。

ゲーム継続を選択した場合、ディーラーの役柄と自分の役柄で強い方の勝ちとなります!

ディーラーがペアの配役に対してプレイヤーの自分はフラッシュの配役を決めることが出来たのでこちらの勝ちとなります。

テキサスホールデムをライブカジノ以外で楽しむ

もちろんテキサスホールデムはライブカジノ以外のテーブルゲームでも楽しむことが出来ます。ライブカジノよりもっと自分ペースでゲームを進行することが出来るので初心者におすすめです。

カジ旅のサイトの「カジノ」をタップ。さらに「テーブルカジノ」「ポーカー」と選択してきます。

今回は初心者でもわかりやすいNetEnt社の「Casino Hold`em(カジノホールデム)」をプレイ!

こちらのゲームは0.1ドルからベットでき画面も見やすく初めてでも安心出来るゲームスタイルとなっています。

まず最初に、ゲームに参加するためのベット額を決めてスタート。

ANTEに自分の決めたベットをおきます。

そしてカードマークをタップするとカードが配られます。

自分の手元にあるカードとコニュニティーカードをみて続けるか決断します。
今回は自分の役の方が優勢と予想してゲーム継続をセレクト。

ゲーム継続を示すコールを選び再びベットする金額を決めます。

この時自信があればベット額を増やすことが可能です。

ディーラーの役柄と自分の役柄で強い方の勝ちとなります!

今回はディーラーがTwoペアでプレイヤーはペアだったためディーラーの勝ちとなります。

実際にテキサスホールデムをプレイしたオンラインカジノ

カジ旅

シンプルカジノ

シンプルカジノバナー

テキサスホールデムをオンラインで楽しむ方法 まとめ

テキサスホールデムをオンラインで楽しむ方法をお届け致しました。
いかがでしたでしょうか?

テキサスホールデムの基礎知識から、実際にテキサスホールデムをプレイしながら解説したりと盛りだくさんでした!

確かにポーカーは冒頭でお伝えした通りオンラインカジノの中でも頭脳戦に属します。
しかし、実際の対面のポーカーよりオンラインカジノの方が心理戦要素は少ないといえるので充分初心者でも
テキサスホールデムを楽しむことが出来ます。

習うより慣れろということわざがあるとおり、まずは実践でプレイすることをおすすめます♪

コメントを残す