Press "Enter" to skip to content

オンラインカジノでポーカーを楽しもう!基本ルールとゲームの紹介

本記事ではオンラインカジノで楽しむポーカーの基本ルールとゲームを紹介致します。

知名度が高い「ポーカー」はオンラインカジノに限らず、トランプゲームとしてやったことがある方や名前だけは知っている!という方も多いのではないでしょうか?

世界三大カードゲームの1つであるポーカーは、対戦相手との駆け引きが醍醐味で、手に汗握る心理戦が楽しめるゲーム。

オンラインカジノのゲームとしても、1つのトランプゲームとしてもルールを覚えて損はない、ゲームの中の王様格です。

今回はオンラインカジノ初心者でも安心してプレイできるようにわかりやすくルールを説明致します。

ルールがわかっても、どこのオンラインカジノでどのポーカーゲームをはじめていいかわからない!とならないように、すぐ実践できるポーカーゲームも紹介しちゃいます。

この記事を読み終わったころにはすぐにゲームがはじめられます♪

目次

オンラインカジノ【ポーカー】が遊べるカジ旅

カジノカードゲームの写真|カジ旅ブログ

「カジ旅」はオンラインカジノにRPGの要素を組み合わせた新しいタイプのカジノです。

ただスロットを回すだけ、カードを引くだけではなく、アバターを選んだりストーリーを進めるなど様々な冒険も楽しめる新感覚のオンラインカジノ。

バカラの種類も充実していて日本人プレイヤーにも人気でオンラインカジノの代表的存在です。

今カジ旅に新規登録すると最大で$500ボーナスマネー+人気スロットStarburstの100フリースピンを進呈!カジ旅ウェルカムボーナスの画像

オンラインカジノのポーカーと日本で主流のポーカールールの違い

日本でのポーカーというと、カードを引いて、何枚か交換して、誰が一番強い役か競う合うルールが主流です。

このゲームはドローポーカーといいます。

しかし、世界的に人気のポーカーには、

  • ノーリミットホールデム(NLH)
  • ポットリミットオマハ(PLO)

などと言った多彩なルールが設けられていて、日本のポーカーとはちょっと違うルールが採用されています。

オンラインカジノではポーカーというとノーリミットテキサスホールデムというルールを指すことが多いです。

豆知識:ノーリミットの意味とは?

チップの写真|カジ旅ブログ

ポーカーにはいくつかの賭け方のルールがあります。

主なものは以下の3種類です。

  1. フィックスドリミット(Fixed Limit:FL)

  2. ノーリミット(No Limit: NL)

  3. ポットリミット(Pot Limit:PL)

ノートリミットはもともと、ポーカートーナメントで使われていた形式ですが、2000年から始まった世界的なポーカーブームの影響で、今では最もスタンダードなルールとなっています。

ノーリミットの意味は、テーブルに置いてあるチップの量に制限がないということを指しています。

さて、このテキサス・ホールデムというルールのポーカーは世界で最もプレイされているゲームなんです。

名前が長く、覚えづらいですがこの名前は重要ではないので、ただ自分の知っている【ポーカー】のルールとは違うんだ、ということだけ覚えておいて下さい。

ドローポーカーに比べると、ノーリミットテキサスホールデムはもちろん運の要素も必要ですが、実力が勝敗に大きく関わるのが大きな特徴です。

豆知識:ポーカーで生活するプロの存在

ルーレットとカジノ|カジ旅ブログ

ポーカーをプレイすることで生計を立てているプロがいます。

有名なのが、木原直哉氏と一ノ瀬浩正氏です。

木原直哉氏は、2012年のワールド・シリーズ・オブ・ポーカー(WSOP)で優勝し、優勝賞金512,029ドル(約6,000万円)を獲得しており、ポーカー界では非常に有名な話です。

ポーカーの魅力とは?

トランプポーカーの写真|カジ旅ブログ

ポーカー、バカラ、ブラックジャックの違いは、ゲームとしてどのような面白さがあるか?という点です。

バカラやブラックジャックは、ルールがシンプルで分かりやすいという良い点もありますが、逆に言えばゲームとして単調とも言えます。

また、バカラやブラックジャックの面白さは、「自分のチップが増えるか減るか」というスリルやカードを選択する楽しさ、どのカードが来るかなどのドキドキ感があります。

一方でポーカーは「ポーカーを覚えるのは一瞬、極めるのは一生」という有名な言葉があるほど、駆け引きの要素が強いゲームです。

ゲームに参加する人によって様々な戦略がありますので、単純に自分のチップを増やせるか減らせるかだけではない面白さがあります。

ぜひ一度、カジ旅でさまざまなカジノゲームを試してみてください。

オンラインカジノ カジ旅に登録する!

オンラインカジノ でポーカーを楽しむための基本ルール説明

ダイスとチップとトランプの写真|カジ旅ブログ

スタートの持ち札は2枚から始まります。次に3枚のカードが中央に表向きに置かれます。

これはプレイヤー全員の共通カードで、他のプレイヤーの持ち札を予想しながらゲームを続けるかゲームから降りるか考えながら進行していきます。

ゲームを続ける場合、それから4枚目5枚目のカードが足されていきます。

カードが足される度に、賭け金もアップ。

その都度、ゲームを続けるか、降りるか、の選択はプレイヤーが決めることができ、最終的に残った人が賭け金総取りとなります。

最後まで勝負するプレイヤーが複数いる場合は、手持ちのカード2枚とテーブル上の5枚のカードを組み合わせて、より強い役を持ったプレイヤーが勝ちというゲームになります。

ノーリミットテキサスホールデムではディーラーはプレイしません。

基本的にプレイヤー同士のゲームです。

豆知識:ディーラーとは?

カジノディーラーの写真|カジ旅ブログ

ディーラー(英語:Dealer)は、またの名をクルーピエ(英語:croupier)ともいいますが、カジノのテーブルゲームにおいて、ゲームの進行やチップの回収、配当の分配などを行うスタッフのことを指す言葉です。

オンラインカジノでポーカーを楽しむために必要なポーカーハンド(役)の種類

トランプデッキ|カジ旅ブログ

ポーカーを始めるには、まずポーカーハンドを覚える必要があります。

ロイヤル(ストレート)フラッシュが一番強いハンドで、順に弱くなっていきます。

一番弱い役がワンペアとなります。何も役がない状態をハイカードと呼びます。

ハンドに関してはドローポーカーと変わらないので馴染みがありますね♪

ーロイヤルフラッシュ

10、J、Q、K、Aが揃いさらに絵柄が揃っている。

ーストレートフラッシュ

同じ絵柄がそろっていることで、数字が大きなほど強い。

ーフォーオブアカインド(フォーカード)

同じ数字が揃っていることで、数字が大きなほど強い。

ーフルハウス

同じ数字3枚揃い、残りも3枚とは違う数字だけど2枚が同じ数字で揃う組み合わせのこと。

3枚組みの数字が大きいほど強い。

ーフラッシュ

数字に関係なく絵柄が5枚全部同じに揃えることで、より大きい数字が入っているほど強い。

ーストレート

絵柄はバラバラでも数字が5枚続いていることで、数字が大きいほど強い。

ースリーオブアカインド(スリーカード)

同じカードが3枚揃っていることで数字が大きいぼど強い。

ーツーペア

2枚ずつ同じ数字を2組揃えることで数字が大きいほど強い。

ーワンペア

同じカードが2枚揃っていることで数字が大きいほど強い。

ーハイカード

何も揃っていなくて役がないこと。

トランプマークのイラスト|カジ旅ブログ

ポーカーの数字・絵型の強さについて

ポーカーでは独自の強さとなっているため強い順に紹介します。

ー数字

A,K,Q,J,10,9,8,7,6,5,4,3,2
Aが一番強く2が一番弱い。

ー絵柄(スート)

絵柄はポーカー用語でスートと呼ばれます。

スペード、ハート、ダイヤ、クラブ

スペードが一番強く、クラブが一番弱くなります。

優先が高いのは数字の方なので、Aのスペードが一番強いカードになります。

例えばダイヤの8とスペードの6ではダイヤの8が強く、ハートの6とクラブの6ではハートの6が強くなります。

こちらの記事でも図解付きで詳しく説明しています

casitabi blog

オンラインカジノでポーカーを楽しむために覚えておきたい、ゲームの注意事項

幕開け|カジ旅ブログ

オンラインカジノのポーカールールで採用されているテキサスホールデムでは、一旦ゲームが始まると、新たにチップを購入したり、プレイヤー間でチップの貸し借りはできません。

ベットするチャンスは4回以上あり、その都度、賭け金もアップしますが、その調整はプレイヤー自身で行います。

ゲーム開始の際は、「親」となる【ボタン/DELLER】を決めます。

プレイヤーはそれぞれカードを一枚引き、一番強いカードを引いた人がボタンとなり【DELLER】の目印がテーブルに置かれます。

オンラインカジノでポーカーを楽しむために覚えておきたい、ゲームのアクション用語について

オンラインカジノのポーカーでは専用用語があります。

アクション用語を覚えてさらにポーカーについての知識を深めましょう。

ーフォールド

ゲームを降りること。

フォールドする場合は、それまで賭けたベットは戻ってきません。

ーチェック

パスして様子見をすること。

これは、そのラウンドで誰もベットしていない場合のみ使えるアクションです。

ーベット

チップを賭けること。

ーレイズ

ベットを上乗せすること。

ーコール

前の人のベット金額と同額を賭けてプレイを続けること。

ーオールイン

自分の持っているチップを全て賭けること。

ーポット

全プレイヤーがこれまでに賭けたベット。

各ラウンド終了ごとに全てのベットはポットに集められる。

ープリフロップ

1回目のベットラウンドのこと。

ーフロップ

2回目のベットラウンドのこと。

ーターン

3回目のベットラウンドのこと。

ーリバー

4回目の最終ラウンドのこと。

ーショーダウン

最後まで残ったプレイヤー達がハンドを見せて勝敗を見ること。

カジノは用語が多い!とお困りの方は、▷ ポーカー用語まとめ【最新版】 をぜひご覧くださいね!

オンラインカジノのポーカーのベットとアクションのタイミングについて

カジノゲーム最中|カジ旅ブログ

ボタン(DELLR)の左隣がSB(スモールブラインド)、さらにSBの左隣がBB(ビッグブラインド)と呼ばれます。

そして各プレイヤーに2枚のカードが配られます。SBから時計回りにカードが配られた後、BBはそのテーブルで決められた最低ベット額を、SBは最低ベット額の半分の額を強制的にベットしなければなりません。

そしてUTG(アンダー・ザ・ガン)と呼ばれる、BBの左隣のポジションのプレイヤーは、BBのベット額に対してゲームを続けるかどうかを決めます。

この時点では、配られた2枚のカード【ホールカード】だけで決断しなければなりません。

フォールド(降りる)するか、コールしてBBと同じ額をベットしてゲームを続けるか、もしくはレイズ(ベット額をあげる)することができます。

SBとBBがすでにベットを置いているので、プリフロップではチェック(パスすること。他のプレイヤーがどうアクションするか、の様子見をすること)は使えません。

チェックは、そのラウンドで誰もベットしていない時にのみ使えます。

誰かがレイズした場合、次のプレイヤーはそのレイズの額でコールするかフォールドするか、もしくはさらにレイズするかを決めます。

カジ旅で楽しめるライブカジノの詳細

カジ旅のライブカジノで遊べるポーカーは5テーブルで、いずれもディーラーを相手に勝負していきます。

テーブルによってカードの配り方などが違うので、自分がプレイしやすいテーブルを探しましょう。

テーブルリミット: 0.5(MIN)~3,000(MAX)
テーブル数:5

遊べるライブカジノポーカーの種類

  • カジノホールデム
  • エクストリームテキサスホールデム
  • トリプルカードポーカー
  • カリビアンスタッドポーカー
  • 2ハンドカジノホールデム

カジ旅で楽しめるテーブルカジノの詳細

カジ旅のテーブルゲームで遊べるポーカーは全13テーブルあります!

ベットリミットがわずか5ドルまでのテーブルもあるので、初心者や少額から楽しみたいという方に最適です。

テーブルリミット:0.1(MIN)~1,000(MAX)
テーブル数: 13

遊べるテーブルゲームポーカーの種類

  • カジノホールデム
  • オールエースポーカー
  • カジノスタッドポーカー
  • テキサスホールデム

など

【オンラインカジノでポーカーを楽しもう!基本ルールとゲームの紹介】まとめ

オンラインカジノでポーカーを楽しもう!基本ルールとゲームを紹介しました。

オンラインカジノのポーカーは、今まで知っていたポーカーゲームとは違い、新しい世界を味わうことができます。

たくさんの用語や覚えなければならないことがあり、運だけではなく技術も必要なことから、より一層楽しめると思います。

「習うより慣れろ!」という言葉があるように、まずはカジ旅で気軽にプレイしてみましょう。

カジ旅には、テーブルカジノやライブカジノなどたくさんのゲームが用意されているので、自分に合ったオンラインカジノポーカーを探して、実際にプレイして楽しんでみて下さい。

今カジ旅に新規登録すると最大で$500ボーナスマネー+人気スロットStarburstの100フリースピンを進呈!カジ旅ウェルカムボーナスの画像

コメントを残す