Press "Enter" to skip to content

ヨーロッパの美しいカジノ ~ イタリア、モナコ、ギリシャ、ドイツ ~

ヨーロッパのカジノをアメリカのそれと比較すると、違いは明らかです。デザイン、場所、伝統に関しては、両者の間に競争はありません。独自の建築様式と驚嘆するような全景を有したヨーロッパのカジノの歴史と遺産は、ギャンブルにユニークな背景を生み出す一方で、アメリカのカジノは、そのような文化的環境にあるパリやヴェネツィアなどのヨーロッパの都市をただ再現しようとしています。派手なネオンと華やかなエンターテインメントでアメリカは勝利するかもしれませんが、ヨーロッパは粋なスタイルで勝負します!

それゆえに、旧大陸で最も美しいと言われるカジノを簡単にご紹介します。リストの作成に際して、建築様式、インテリアデザイン、周囲の環境など、様々な側面を考慮した結果、以下の4つのカジノが選択されました。

カジノ ヴェネツィア ヴェンドラミン カレルジ(Ca’ Vendramin Calergi, Casinò di Venezia)、イタリア

きらめく大運河を見渡すヴェンドラミン カレルジは、ヴェネツィアで最もエレガントな建物の一つです。これは、世界最古のゲーム施設「カジノ ディ ヴェネツィア」の一部となっています。 1638年の設立以来、この施設は、2つの別々の会場に分けられており、そのうちの一つが、ヴェンドラミン カレルジです。
カジノの建物自体は、ルネッサンス様式の大邸宅の完璧な例で、 かつて旧ヴェネツィア共和国の最高行政官の住居でした。美しい水の都、ヴェネツィアの歴史的中心部に位置し、水路でヴェンドラミン カレルジの魅力的な運河沿いの入口に到着し、桟橋を歩いて入場することもできます。
カジノの内部は、お見事の一言につきます。この歴史的な建物は、フランスとアメリカ両方のゲーム、モダンなスロットマシンで、忘れ難いギャンブルの経験を提供しています。クラシックゲームのルーレットからカードゲームの数々に至るまで、すべてがそこにあります。
洗練された場には、ドレスコードがあるものです。ゲームルーム、テーブルゲームの席では男性はジャケットを着用しなければなりません。うっかり忘れてしまった?ご安心を。カジノのクロークルームからも借用することができます。訪問者は概して、きちんとしたマナーの服装であるべきです。
光り輝くベネツィアのカジノを飾るのは、有名なワーグナーレストランで、この宮殿内の華やかな部屋、メインフロアのイベントルーム、運河を見渡す息をのむような庭園で食事ができます。

カジノ ド モンテカルロ(Casino de Monte Carlo)、モナコ 

この施設もまた、贅沢と気品を求める人々にとって、リストの最上位でなければなりません。建築美を鑑賞するなら、きっとこの場所を気に入るでしょう。ギャンブルに素晴らしい背景を与えているだけでなく、カジノ ド モンテカルロの歴史的環境は、訪れる人々をタイムスリップさせてくれます。ゲームに関しては、世界中で最もバラエティーに富んでいます。スロットマシンの数は、ヨーロッパのカジノのなかで最も多く、様々な「salles(サル)」は他のどこよりも美しいゲームルームです。

インテリアに関して、ここはおそらく最も美しいカジノでしょう。その建築様式と地中海に面した絶好のロケーションよりも華麗なのは、テーブルゲームやスロットマシンを取り巻く豪華なインテリアデザインです。部屋を飾る壮大なシャンデリア、金箔の絵画や歴史的な彫像の数々は、堂々と格調高い雰囲気の中でプレイできる環境を作り出します。ここではまた、最も華やかなプレイヤー達を目にすることができます。

おそらく、最上の部分は、白の部屋「The Salle Blanche(サル ブランシュ)」を通り抜けて辿り着くテラスでしょう。ここでは最もスタイリッシュな人々がジントニックをすすり、目の前に広がるリビエラ海岸の絶景には圧倒されます。

カジノ ド モンテカルロは、モナコの人々の生活と遺産に不可欠な部分となりました。ベルエポック建築様式のカジノは、その華麗な装飾で一年じゅう世界中の顧客を惹きつけています。伝統的な魅力と現代のゲームの必要条件をうまく融合した、伝説的なカジノです。

カジノ内で様々な部屋を歩いてみると、まるで現存する博物館にいるかのように、なにか非現実的な気分になります。カジノ ド モンテカルロの優雅な環境が、数々のファッションショーのイベント会場として魅力的であるのも、まったく不思議ではありません。

カジノ ポルト カラス(Casino Porto Carras)、ギリシャ

他の多くのカジノと比較すると、カジノ ポルト カラスは比較的新しいカジノリゾートです。設立後わずか35年のカジノですが、ヨーロッパでカジノを楽しみながら休暇を過ごしたい、という方にはぴったりの場所。ポルト カラスでは、太陽の下、プールサイドや海辺でリラックスしながら、ギャンブルを楽しむことは非常に簡単です。ポルト カラスの雰囲気は、ニューオーリンズを彷彿させるものですが、ギリシャにいて、歴史と文化は決して遠く離れていません。

リゾート内には、5つ星ホテルが二件あり、理想的な気候地帯の美しいギリシャの海岸沿いに位置し、ギャンブル以外にも、ありとあらゆるエンターテイメントの機会を提供しています。ゴルフコース、乗馬アカデミー、テニスクラブ、航海クラブ、タラソテラピー & スパセンター、ニューオーリンズ バー、ナイトクラブ等があります。

派手に入場したい方は、海路またはヘリポートを選択できます。ギリシャ第二の都市テッサロニキの中心地もすぐ近くです。

ポルトカラスの周辺地域には、45,000本のオリーブ木立とギリシャ最大の有機ブドウ園があります。緑豊かな景色と砂浜のなかでも、メリトン山の高まる傾斜とまばゆいばかりに青いトロネオス湾の背景は、訪れる人々の脳裏に焼き付きます。また、絵に描いたように美しい自然の背景は、考古学的に興味深い名所やモニュメントによって引き立てられています

貴重な宝石のような「ヴィラ ガリーニ」は、1970年代にガリーニの丘の上に構築され、並外れた僧院の家具や独特な芸術作品を備え、特有の建築美の見本を示しています。

ポルト カラス リゾートは、そのグリーン ポリシー(環境方針)でも有名で、有機栽培、リサイクル、および品質管理が厳しく行われています。また、ポルト カラスのマリーナには、ブルーフラッグの国際認証が毎年授与されています。

カジノ バーデンバーデン(Casino Baden-Baden)、ドイツ

おそらく、最も希少価値のあるカジノ、ドイツのクアハウス(Kurhaus)にある「カジノ バーデンバーデン」は、建築の真珠といわれています。このフランス式の城は、マレーネ・ディートリッヒが「最も美しいカジノ」と絶賛したことでも有名です。パリのデザイナーによって手掛けられたインテリアデザインと黒い森は、この建物に完璧な背景を与えています。

最近のオンラインカジノや味気ないスロットマシンが、非常に魅力的になっているのに対して、カジノバーデンバーデンは、むしろ昔ながらのカジノ運営を続けています。例えば、男性はジャケットとシャツの着用を要求され、ネクタイがあればより好ましく、その場に相応しい服装をした人々に限り入場が許されます。さもなければ、カジノから服を借りる必要があります。スロットマシンのコーナーでは、きちんとしたカジュアルな服が許容されています。また、他のパトロンの気を散らすことのないよう、携帯電話の電源を切る必要があります。

クアハウス(Kurhaus)は、かつて欧州の温泉保養文化の典型でした。この優雅な建物で気ままな夏を過ごす、ヨーロッパの上流社会を魅了し、バーデンバーデンは、黒い森にある欧州の避暑地として評判を得ました。敷地内の散策や、テーブルを囲んで楽しむカードゲームは、上流階級の生活を物語っています。

その歴史的な魅力を維持しながら、このカジノは穏やかに近代化されました。歴史的なアーチ型の天井下、最新のハイテクを用いて運営されている、この伝説的なカジノは、既に二世紀にわたりギャンブラーを惹きつけています。

今日に至るまで、バーデンバーデンには、スパ、競馬とカジノがあります。空いた時間には、オーストリアのサロンで芸術を鑑賞するもよし、東洋式ウィンターガーデンを覗いてみるもよし、フランスのフォンテーヌブローとヴェルサイユ宮殿に触発された、「赤の部屋」で感嘆するもよし。懐かしい時代の輝きは、なんとか今日まで生き残ることができたようです。

オンラインカジノは、カジ旅 ♫

 

コメントを残す