Press "Enter" to skip to content

ブラックジャックのダブルダウンとは?勝利金が2倍に!?

カジノで最もペイアウト率が高いと言われるブラックジャック。ディーラーのカードを見てからアクションを選択できるのが、他のゲームよりもプレイヤーに有利となっている理由の1つでしょう。

そんなブラックジャックのアクションの1つである『ダブルダウン』を皆さんは使いこなしていますか?

もしかすると「システムが分からなくてあまり使ったことがない」「中々勝負することができなくて敬遠している」など、ダブルダウンをうまく使いこなせていない人もいるのではないでしょうか。

この記事では、飛躍的に勝利金を伸ばすことができるダブルダウンの使い方やコツ、実践した様子までお届けします。

皆さんもダブルダウンの使い方をマスターして、勝負所で選択できる上級者の仲間入りを果たしましょう。

ブラックジャックのルールをよく知らない、おさらいしたいという方はこちらの記事をご覧ください。

ダブルダウンとは

ダブルダウンの意味は、ブラックジャックでプレイヤーが選択することができるアクションの1つで、賭け金を倍にして1枚だけカードを引くことをいいます。

賭け金を倍にし勝利金を大きくする一方で、1枚しか引くことができない大きなリスクが伴うハイリスクハイリターンなアクションです。

そのため、勝つ可能性の高いハンドの時に使用される傾向があり、自分のハンドとディーラーのアップカードの兼ね合いから選択するか判断するのが一般的です。

ダブルダウンが選択できるタイミング

ダブルダウンはプレイするテーブルによって選択できる条件が異なります。

唯一同じ条件となっているのは、1回目のアクション選択でのみ使用することができる点です。

ヒットやスプリットを選択したゲームで、2回目以降のアクション選択ではダブルダウンを使用できないので注意してください。

ダブルダウンを選択できる条件は主に2つあります。

  • 1回目のアクション選択でハンドに関係なく使用できる
  • 1回目のアクション選択でハンドが9、10、11だった時に使用できる

実際、9、10、11以外だった時にダブルダウンするという選択肢をあまりとらないので、そこまで深く考えなくてもいいかもしれませんが、このようにテーブルによってルールが異なることを覚えておいてください。

ダブルダウンのやり方と流れ

実際のテーブルを使ってダブルダウンのやり方と流れを解説します。

まずはテーブルに任意の金額をベットしてゲームスタート。

ダブルダウンを選択

このテーブルでは、9、10、11だったときにダブルダウンを選択することができます。

選択できる条件が整うと、一番左にあるアイコンをクリックすることができるようになるので、一番最初のアクション選択で使用します。

ダブルダウンで勝利して賭け金が2倍に

使用すると自動的に賭け金が倍になり、カードが1枚配られます。

ダブルダウンを選択すると1枚しかカードを引くことができないので、そのままディーラーのターンへ移行。

このゲームでは、ディーラーが17となり強制ストップとなるためプレイヤーの勝利です。

最初は10ドルをベットしていましたが、ダブルダウンにより賭け金は20ドルに。その後勝利したことで、賭け金を合わせて40ドルを獲得することができました。

ダブルダウンのメリット・デメリット

ダブルダウンを使用するメリットとデメリットを解説します。

メリット

ダブルダウンを使用するメリットは、何と言っても多くの配当を受け取れることです。

例えば、皆さんがいつも10ドルのフラットベットをしてプレイしているとしましょう。配られた自分のハンドが10や11、ディーラーのアップカードが2や3などの数字だった場合、「もっと賭けておけばよかった…」「このゲームはもらった!」と思うことはありませんか?

そんな時プレイヤーに大きくかつ権利を与えてくれるのが、ダブルダウンだと思ってください。

自分のハンドとディーラーのアップカードを確認してからアクションを選択できる、ブラックジャックだからこそ可能な魅力あふれるアクションです。

デメリット

デメリットは、負けた時の損失が大きくなることと、カードが1枚しか引けないことです。

ダブルダウンを選択すると、賭け金を2倍に増やすため、負けた時のダメージも倍になります。まさにハイリスクハイリターンとはこのことで、資金に余裕のない人はあまり選択しない方がいいアクションです。

また、カードが1枚しか引けないため、強いアップハンドだったとしても3枚目で一気に弱くなってしまう可能性があります。

ダブルダウンを選択すると3枚目を引いた時点で強制ストップとなるため、カードの合計が13や14でもそれ以上カードを引くことができないことを覚えておきましょう。

カジ旅ウェルカムオファー

ダブルダウンを成功させる3つのコツ

ダブルダウンの成功率を上げるためのコツを3つ紹介します。

  1. ハンドが10・11の時だけ選択する
  2. ベーシックストラテジーに基づいてプレイする
  3. ゲームの流れを読みディーラーのアップカードを考慮して選択する

1. ハンドが10・11の時だけ選択する

ブラックジャックはカードの合計が21に近い方が勝利するゲームです。

そのため、選択するとカードが1枚しか引けないダブルダウンは、なるべく1枚で21に近づけるハンドの時に選択しなければなりません。この1枚で21に近づけるハンドが10と11です。

まだダブルダウンを使いこなせていないという方は、ディーラーのカードに関わらず、自分のカードが10か11の時にダブルダウンを選択してみると勝てる可能性が高まります。

2. ベーシックストラテジーに基づいてプレイする

ベーシックストラテジー(ブラックジャック基本戦略)に基づいて、アクションを選択すると確率論で最適なアクションをとることができます。

ベーシックストラテジー

これは、ベーシックストラテジーで使用する表です。アルファベットはアクションを表し、この中の「D」がダブルダウンを表しています。

この表を見ると、自分のハンドとディーラーのアップカードによってとるべき最適なアクションを確認することができます。

ベーシックストラテジーを使えば、最も勝率の高い方法が瞬時にわかるのでブラックジャック初心者から中級者まで使用してみてはいかがでしょうか。

3. ゲームの流れを読みディーラーのアップカードを考慮して選択する

カジノには必ずゲームの流れが存在するので、上級者の方は基本戦略と流れを意識しながらダブルダウンを選択するといいでしょう。

例えば、ヒットした時に10以上のカードが出てバストしてしまっている流れの時、自分のハンドに関係なく、ディーラーのアップカードが5や6だった時にダブルダウンするという選択も悪くはありません。

もちろんベーシックストラテジーには反しますが、実際にプレイしている人の感覚はとても重要なので、その場その場で流れを読めるプレイヤーこそ強いプレイヤーの証であり、勝てるコツでもあります。

逆に悪い流れの時は、本来ダブルダウンするシチュエーションだったとしても、ヒットを選択するなどリスク管理ができるとより勝ちに繋がる可能性が高いでしょう。

カジ旅のライブブラックジャックでダブルダウンを実践!

最後にカジ旅のライブブラックジャックでダブルダウンを実践した様子をお届けします。

今回プレイするのはインフィニティ―ブラックジャックです。

通常のブラックジャックよりもサイドベットの数が多いのが特徴です。また、他のテーブルは5ドルがミニマムベットですが、このテーブルは1ドルからベット出来る点もおすすめポイントとなっています。

それではさっそく、1ドルをベットしてブラックジャックをプレイしていきます。

メインポットに1ドルをベットしてゲームスタートです。

1ドルをベットしてゲームスタート

配られたハンドは16、それに対してディーラーのアップカードは8です。

相手のカードが10以上だと18となってしまうので、かなり分が悪い勝負です。ダブルダウンするようなハンドではないため、ここはヒットを選択します。

スタンドを選択

ヒットした結果配られたのはA。結果的に合計17となりました。これ以上はバストの危険性が高いので、スタンドを選択します。

ディーラーの勝利

ディーラーの合計が21となり、今回の勝負は負けてしまいました。次回のゲームに期待です。

再び1ドルベットで勝負開始

今回のゲームも1ドルを賭けてプレイします。

プレイヤーのハンドは8

配られたハンドは8、ディーラーのアップカードは5なので悪くない状況です。

ここで大事なのは、ディーラーのアップカード。5という数字はバストする危険性が高い数字として知られています。

今回のような状況下だと、ゲームの流れを見ながらダブルダウンしてもいいでしょう。

筆者もここでダブルダウンし勝負に出ました。

ダブルダウンを選択し勝負に出る

引いたカードは7。合計は15になってしまったので、引いた数字的には失敗です。ただ、まだディーラーがどんなカードを引くかわからないので希望は捨てません。

ダブルダウンで賭け金が2倍に増加

ディーラーは最後にJを引きバストしてしまいました。

アップカードと流れを呼んでダブルダウンした筆者の読み勝ちです。

ダブルダウンしたことによって、賭け金が1ドルから2ドルに増えています。その分配当も多くなるので、倍額の4ドルを獲得することができましたよ!

今回はベーシックストラテジーを再現することなく、ゲームの流れと筆者の経験からダブルダウンを選択し勝利することができました。

このように、流れと経験から2倍の配当を獲得できるのもダブルダウンの魅力です。

ダブルダウンを極めてブラックジャック上級者を目指す!

この記事では、ブラックジャックで選択することができるダブルダウンというアクションについて解説しました。

ダブルダウンはハイリスクハイリターンの攻撃的なアクションです。

勝てば大きな配当を獲得できる一方で、負ければ一気に倍の資金を失ってしまいます。そのため、自分のハンドとディーラーのアップカードから、勝率の高い時だけ選択するのが定石です。

注意点として、1回目のアクション選択でしか使用できないこと、使用するとカードを1枚しか引けないことが挙げられます。

ブラックジャック上級者ほどダブルダウンを上手く活用しているので、皆さんも使い方をマスターして上級者に仲間入りできるよう実践に挑みましょう。

カジ旅バナー

【こちらの記事もおすすめ】

コメントを残す